Let’s note CF-SZ5の購入はWindows 10が安定するまで見送った方が良い。


【タグ】  

Let’s note CF-SZ5の購入はWindows 10が安定するまで見送った方が良い。

 リピーターさんから、Let’s note CF-SZ5の購入についての相談が増えてきました。CF-SZ5はどうか?使えるか?といった内容が多いですが、少しこちらにも書いておきます。

 まず最近、Windows 10のトラブルに関する相談が増えています。Windows 10を導入したが不具合が発生しているので、何とかならないか?といった話です。ほとんどが対処の余地がない状況です。それが今のWindows 10ですから。発売されて間もないOSのバグが多いことは、いつものことで、お約束です。ビジネス用途で使用するならば、ある程度、安定するまで待った方が良いですが、これもいつものことです。Windows 8.1も、Windows Vistaと同じ様に安定する前に消えそうですが、ビジネス用途での使用は避けた方が無難かと思います。まだトラブルが見られます。仕事に余計な支障を出さない様にするならば、冒険などせずに、今は安定したWindows 7を使用するのが無難です

 Let’s note CF-SZ5ですが、OSの選択肢はWindows 10しかありません。SSD換装は可能ですが、高品質なSSD、大容量のSSDが使えませんメモリーの増設交換も不可です。耐久性については、CF-SXシリーズ同様、フタ(天板、液晶)側の破損が多いと予想しています。そこが弱いです。結局、CPUが新しいこと、多少軽くなったこと以外は、UltraBook化し、退化の道を辿っています。CPUが新しくなることが進化ではありません。

 ビジネスユーザーが安くなったCF-SXシリーズ、Windows 7モデルの購入の方へ動くのは自然です。CF-SXシリーズならば高品質なSSD、大容量のSSDが使用可能で、メモリーも12GBまで増設可能です。Windows 7モデルもあります。それが安くなったということならば、買い!ということになります。

 折角のLet’s note 新製品にネガティブ意見を出すのは気が引けますが、最近の最新モデルにはガッカリ続きで、とても顧客に勧められません。長年、Let’s noteを推してきただけにショックです。どれだけPanasonicの売上に貢献してきたことか。。。言うだけの権利はあると思います。
2015-10-22
スタッフ日記

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。