無線LANのWEPキー解読の実験を行ってみました。


 

無線LANのWEPキー解読の実験を行ってみました。

 一瞬で無線LANのWEPキーを解読する方法が見つかってから、即、当社顧客先で使われている無線LAN環境を見直しました。

 本当にWEPキーが解読できるのか?

 オフィスから補足できるWEP方式の無線LANアクセスポイントに対して実験を行ってみました。一瞬でWEPを解読する方法は分かりませんでしたが、確かにとても長いWEPキーでも解読することができました。。。具体的な方法については書けませんが。もちろん、解読したWEPキーでアクセスポイントにアクセスする様なことはしませんでした。法に触れてしまいます。

 この実験から言えることは、WEP方式の無線LAN環境で、もし共有フォルダーを作っていた場合はその中のデータが全て、外部に筒抜けになってしまっているということです。

 ゾッとしますね。

 社内ネットワーク環境の構築、環境改善のためのコンサルタントを承ります。
2009-12-24
ネットワーク管理【 】

同じジャンル

  • これから増やしていきます!

関連情報

  • これから増やしていきます!

コメントを残す