車にひかれたVAIO VPCX119KJのSSDからデータ回収を承りました。


【タグ】   

車にひかれたVAIO VPCX119KJのSSDからデータ回収を承りました。

 車にひかれたVAIO VPCX119KJのお持込みがありました。VAIOはSSDモデルで、中に重要なデータが入っているとのことでした。VAIOを拝見すると縦に2つ折り出来るような感じで、横一文字にへこんでいて、PCの真上を横から車のタイヤが乗ったことが見て判りました。ノートパソコンのこのような物理的な損傷は初めて見ました。改めて、SSDであってもデータのバックアップは必須だと思いました。SSDは物理的に強いですが、さすがにこれでも無事か?と心配になりました。

 お客様の話では、IntelのSSDとのことでしたが、VAIOはIntelのSSDは採用していないはず。。。と思っていましたが、やはり違うメーカーのSSDでした。SSDは小型にモジュール化されていましたので、どれがSSDなのか、お客様には判断がつかなかった様です。

 SSDは運良く生きていましたので、ホッとしました。特殊な型のSSDでしたが、無事にデータを回収することが出来ました。最近のULTRABOOK、MacBook Pro、MacBook Air、dynabook、VAIO等は薄型、小型なのは魅力ですが、壊れやすく、特殊なSSDモジュールを採用していますので、今回の様にPC本体が壊れると容易にデータ回収が行えなくなるリスクがあります。SSDに合った特殊な接続ケーブルを要します。ビジネス用途で使うノートパソコンは汎用性のあるSSDを搭載したものを選ぶべきです


→ ULTRABOOK、MacBook、dynabook、VAIO等の特殊型SSDからのデータ回収を承ります。
ミリオンウェーブズ 相談無料 TEL 03-5828-5376(東京) / 011-737-5378(札幌) / お問い合わせフォーム

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。