Let’s note CF-SXシリーズ、NXシリーズ、LXシリーズのメモリーは12GB以上が可能。


 

Let’s note CF-SXシリーズ、NXシリーズ、LXシリーズのメモリーは12GB以上が可能。

 最近、この話をすることが多いので書いておきます。Let’s note CF-SXシリーズ、NXシリーズ、LXシリーズのメモリーは12GB以上が可能です。上限8GBというのは誤りで、増設できる8GBメモリーがあります。元々メモリーの最大容量はマザーボード上のコントロールチップの仕様で決まりますが、16GB以上が対応可能となっています。

 Pansonicで8GBが上限と言われた方がいらっしゃいますが、それは誤り。。。というか、メーカーが誤るわけがないので、嘘だと思った方が良いです。実際、Panasonic Storeでは16GBメモリーのモデルを販売しています。

 量販モデルの場合、マザーボード上に4GBが実装されており、メモリー増設用の空きスロットが1つありますので、その空きスロットに8GBメモリーを差せば12GBになります。Panasonic Storeのモデルではオンボードに8GBが実装されているモデルがありますが、その場合、8GBメモリーを増設して16GBとなっています。

 如何にして、人の目をごまかして、商売するか。。。そんな世知辛い時代ですので、注意を要します。

 今回、リピーターさんより、Let’s note CF-SX4の8GBメモリー増設を承りました。Let’s noteクラスのPCの場合、本体に合わせて、メモリーもSSDも高品質なものを使用した方が無難です。安定しますので。


 

 
2015-10-12
未分類【 】

同じジャンル

  • なし

関連情報

  • なし

コメントは受け付けていません。