カコンカコンとスピンアップ、スピンダウンを繰り返すSeagate ST31000333ASの復旧を承りました。

カコンカコンとスピンアップ、スピンダウンを繰り返すSeagate ST31000333ASの復旧を承りました。

 広島からSeagate ST31000333ASが送られてきました。カコンカコンとハードディスクのヘッドが音をたて、パソコンのBIOSで認識されず、データへのアクセスもできない状況でした。この様な状況になりますと、ファームウェアのアップデートもできません。

 カコンカコンとスピンアップ、スピンダウンをあえて繰り返しているとハードディスクのヘッドがいかれてしまい、プラッターに傷をつけてしまうケースがあります。プラッターに傷がついてしまうと、その部分のデータは復旧不可能になってしまいます。

 無理してアレコレといじくりまわしたり開封したりせず、そのままお持ち頂くか、お送り頂けましたら、大抵は完全にデータの復旧が可能です。

 今回のケースでも100%データを復旧することができました。広島から発送され、翌日に当社に届き、その日のうちにデータ復旧を行って発送させて頂きました。その翌日の2日後には復旧されたデータをお客様にお届けすることができました。

 お客様にも喜んで頂けました。


→ Seagate(シーゲート)製のハードディスクのデータ復旧を承ります。
料金 31,500円
ミリオンウェーブズ 相談無料 TEL 03-5828-5376

同じジャンル

関連情報

コメントを残す