Iomega ZIP 750MBのメディア変換を承りました。


【タグ】  

Iomega ZIP 750MBのメディア変換を承りました。

 Iomega ZIPのメディア変換サービスは大分前から行っているサービスですが、時々、ご依頼を頂きます。今回は、日本ではほとんど使われなかったと思われるZIP 750MBのメディア変換を承りました。

 ZIP 100MBが出た当時は1.44MのFD(フロッピーディスク)が主流でしたので、とても便利なメディアが出来たものだと思い、ZIPドライブを携帯していました。ZIPメディアはFDメディアと同様の磁気記憶メディアで、データが壊れやすいです。640MBのMOドライブが登場し、それに対抗して750MB ZIPドライブが登場した様に記憶しています。よくBackupに使われたJAZドライブ等もありました。

 これまではCD、DVDに保存して納品していましたが、USBメモリーに保存して納品することに変わりました。


 
2015-09-19
メディア変換

同じジャンル

  • これから増やしていきます!

関連情報

コメントは受け付けていません。