EPSON DirectのデスクトップPCでExcelがフリーズする。HDDの不良が原因。


 

EPSON DirectのデスクトップPCでExcelがフリーズする。HDDの不良が原因。

 顧客先でEPSON Directの同型のデスクトップPCが複数台導入されていますが、複数台のデスクトップで同様にExcelがフリーズする症状が発生しました。

 Excelがフリーズするする原因はSeagate製ハードディスクにあり、ハードディスクの円盤が空回りして、ヘッドでデータが読めなくなっていました。ハードディスクを分解すると気付きますが、設計に欠陥と思われる箇所があります。ヘッドが円盤から離れやすくなる構造があります。世間的には「物理障害」と言うところでしょうが、我々の認識は「設計ミス、欠陥品」です。

 現在、ハードディスクメーカーは減り、SeagateとWestern Digitalのみとなりました。東芝はまだ流通している製品もまだ見られますが、実質、撤退です。最近のハードディスクは品質に問題のあるものばかりで、しかも選択の余地がありません。ハードディスクの時代は終わったと思わざるを得ません

 今回、EPSON DirectのデスクトップPCのハードディスクをSSDに換装しました。ピジネス用途で安定して使用できる製品を選びました。Excelのフリーズ問題も解決しました。
2016-06-13
未分類【 】

同じジャンル

  • なし

関連情報

  • なし

コメントは受け付けていません。