大阪大学のお客様よりマイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-W8のSSD換装を承りました。

大阪大学のお客様よりマイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-W8のSSD換装を承りました。

 大阪大学のお客様よりマイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-W8の256GB SSD換装を承りました。校費払いの場合は色々な書類を用意したり手間がかかります。また締め支払いで入金も先になりますので、料金設定は通常とは異なります。お陰様で旧帝大。。。すべてに書類を出したと思います。書類作成に慣れました。

 大学での研究用途となるとSSDの選択も決まってきます。今回使った機種は、最近Panasonicで採用している機種より良い製品だと私は思っています。小売店であまり見かけなくなった製品だったりします。小売店も運転資金を稼ぐので必死なので、流行りのもの、すぐに売れるものしか在庫しない傾向にあります。優れた製品が店頭に並ばない。。。こういう状況がよく起こります。

 お預かりしたPCは状態が良かったですが若干、ファンから音がしていました。CF-W7、W8、T7、T8はホコリのある環境で使っているとファンが壊れるのが早いです。ファンの異音が大きくなったら、Panasonicで修理してもらうと良いです。

 CF-W8は最後の縦長モニターのノートパソコンなので貴重です。


→ Panasonic Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、ハードディスク交換を承ります。
ミリオンウェーブズ 相談無料 TEL 03-5828-5376(東京) / 011-737-5378(札幌)

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。