都内北区のお客様よりLet’s note CF-S10の512GB SSD換装を承りました。

都内北区のお客様よりLet’s note CF-S10の512GB SSD換装を承りました。

 最近、Let’s note CF-S10のお持ち込みが非常に多いです。

 流通でPCの価格をかなり下げてしまうので、量販モデルがとても安いです。Panasonicではマイレッツ倶楽部仕様のパソコンを売るのにかなり苦労していて割引クーポンを乱発しています。もうそろそろ、差別化は難しいのでは?と思ってしまいます。Panasonicの修理工房で対応してもらえないのも大きな弱点ですね。また最近採用しているSSDが仲の良いメーカー品なのですが、コストパフォーマンスは良いですが品質がイマイチだったりします。Macの世界ではB級扱いだったりしますので、「プレミアム」の言葉には合った品質だとは言えません。前に採用していた製品に戻した方が良いと思います。

 今回、都内北区よりご来社されたお客様もCF-S10の量販モデル、ハードディスクモデルを購入され、当社にお持ち込みされ、512GBのSSD換装を承りました。512GB SSDモデルはまだマイレッツ倶楽部仕様でもありません。製品もあり、十分可能なはずですが採用していないですね。512GBのSSDは何種類かありますが、かなり難しいです。流通しているもの、小売店で販売されているものをそのまま使っても、現状では安定して動作しませんので

 今回は耐久性が高く、寿命が長く、当社でも実際に過酷な環境で使用し、十分に動作検証されたSSDを使用しました。お客様もご満足な様子でした。


→ Panasonic Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、ハードディスク交換を承ります。
ミリオンウェーブズ 相談無料 TEL 03-5828-5376(東京) / 011-737-5378(札幌)

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。