大阪のお客様より、Let’s note CF-W5のSSD換装、Windows 7導入を承りました。

大阪のお客様より、Let’s note CF-W5のSSD換装、Windows 7導入を承りました。

 大阪のお客様より札幌のオフィスに、HERMES(エルメス)と同じオレンジ色のLet’s note CF-W5が届きました。



 Let’s noteの天板はイマイチな物が多いのですが、このオレンジ天板はかなり女性に人気があったのでは?と思う位、良い色でした。ただ天板にトップコートがされていないのでキズがつきやすいと思いますが、トップコートなしのツヤなしは、それはそれで良い感じです。

 今回は128GBのSSD換装と、Windows 7の導入を承りました。機種がCF-W5Mで、PanasonicからWindows 7用のドライバーが提供されているので、Windows 7の導入はおすすめです。Vistaと比べて、かなり快適な環境が構築できます。SSDについては、メーカーや代理店が縮小していく今日では、良いSSDも入手が難しくなりましたが、プチフリがなく耐久性のあるSSDを選択致しました

 SSD 128GB、2GBメモリー、Windows 7のLet’s note CF-W5はまだまだ現役で行けます。軽量、ファンレス、縦長画面と、最新のパソコンにはない良さがあります。とても快適なPCとなり、お客様もご満足頂けた様子でした。


→ Panasonic Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、ハードディスク交換を承ります。
ミリオンウェーブズ 相談無料 TEL 03-5828-5376(東京) / 011-737-5378(札幌)

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。