都内のお客様より、Let’s note CF-R8の256GB SSD換装を承りました。ディスクのリニューアル。


【タグ】   

都内のお客様より、Let’s note CF-R8の256GB SSD換装を承りました。ディスクのリニューアル。

 サブマシーンとして使われているLet’s note CF-R8とのことでしたが、年数が経ったので消耗したハードディスクをSSDに換装したいと、ご依頼を頂きました。PCで消耗しやすいパーツはディスクですが、ディスクさえ、交換して行けばPCは長く使えます。あと数年、つかえるのではないかと思います。

 CF-R8は厚みはありますが、液晶は縦長のスクエア液晶で、しかも丈夫で耐久性が高いです。現在、CF-Rシリーズの代替となるPCが存在しないので、大事に使い続けられている方が少なくないです。CF-Rシリーズを構成としているパーツにはこだわりが見られ、これら一つ一つのパーツに対して金型を作って成形して作っていると思うと、非常に贅沢です。

 今回のCF-R8はWindows 7が導入されていましたが、SSD換装により、快適に動作する様になりました。重いセキュリティーソフト、クラウドサービスを避ければ、この頃のPCでも十分、快適に使うことが可能です。

 当社によくPCの調達の相談がありますが、実は一番多いのはCF-Rシリーズだったりします。


 
 

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。