マイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R4のSSD換装を承りました。


 

マイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R4のSSD換装を承りました。

 天板が黒にカスタマイズされた格好良いマイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R4のお持ち込みがありました。ご依頼内容は128GのSSDへの換装です。CF-R4の調子が悪くなり、最近流行のネットブックを購入したが全然使い物にならないので、結局、CF-R4をリニューアルして使うことにされたとの事でした

 ネットブックは元々、時代遅れになった値の付かない余ったパーツで組み立てられています。メーカーの営業はタダで顧客に配っていると知人から聞きました。内部の設計も期待できるはずはなく、使い捨てパソコンと考えた方が良いです。そんなパソコンが家電量販店では5万円程度もの値が付き、emobileの販促ツールにもなっているわけです。Let’s noteの愛用者が「使えない。。。」というわけです。

 さてSSDの換装後、リカバリーを。。。と思いましたがパーティションを確認しますとリカバリー領域が消されていました。お客様と相談しましたところ、パナソニックからリカバリーDVDの購入を依頼されました。最近、頻繁に訪れているパナソニックのサービスセンターに行きましたところ、マイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R4の場合は特別らしく、リカバリーDVDを店頭販売してもらえませんでした。結局、別の部署?を紹介してもらい、そちらから郵送してもらうことになりました。その対応がとても早く、翌日にはリカバリーDVDが郵送されてきました。

 SSDにWindowsXPをクリーンインストールし、無事にマイレッツ倶楽部仕様のCF-R4が生まれ変わりました。

Let's note CF-R4のPF

 快適動作にお客様も喜んで下さいました。もちろんSSDはINDILINXコントローラー搭載なのでプチフリなしです


2009-12-04
未分類【 】

同じジャンル

  • なし

関連情報

  • なし

コメントを残す