最新のLet’s note CF-J9の256GB SSD換装を承りました。


 

最新のLet’s note CF-J9の256GB SSD換装を承りました。

 Let’s note CF-J9の256GB SSD換装を承りました。お客様はハードディスクモデルを購入され、お持ち込みされました。量販モデルには256GBのSSDモデルはないので、賢明な買い方だと思います。また512GB SSDも対応可能です。

 海外出張の多い方がよく小型のVAIOを持ち歩かれていますが、そういった方々に好まれるPCだと思います。VAIOより少し厚みがありますが頑丈です。またドライブやら余計なものがついていないので軽いです。ジャケットを外してしまうと100g軽量化できます。ジャケットはぐらつくし、いらない。。。と思う方は法人モデルを購入すると良いと思います。オフィスでハードに仕事するには向かない大きさです。Rシリーズの後継とは成りえないでしょう。

 この手の持ち運び用のノートパソコンはSSD換装により、速度アップのみならず、物理的な衝撃にも強くなり、バッテリーのもちも良くなるので、メリットが非常に大きいです。デフレによる流通での価格下落がひどいせいか、かなりコスト削減を行って作っている印象を受けます。採用しているSSDも後発メーカーの品物に変わってしまいました。こだわるならSSDのメーカー、機種も選びたいところです。

 VAIOよりもしっかりとした作りになっている点をアピールしながら、OL向けというよりも、海外出張者向けとして売り込んだ方が良いと思います。最近のLet’s noteのマーケティングはリサーチも含めて甘いです。

 ということで今回のお客様はお持込みを頂き、2時間程度で速攻対応させて頂きました。もちろんあらかじめご予約を頂いてました。


2010-11-04
未分類【 】

同じジャンル

  • なし

関連情報

  • なし

コメントを残す