Excelが起動できなくなった場合の対処法


 

Excelが起動できなくなった場合の対処法

 まずExcelをセーフモードで起動してみます。Excel /sとExcelにsオプションを付けて起動します。

 起動できない場合は、Excelのアプリケーション自体が破損している可能性が高いです。アンインストールしてから再インストールを行います。

 起動できる場合、Excelを再インストールしても同じ様に起動できないケースが多いと思います。この場合は、

…\Applocation Data\Microsoft\Excel\Excel.xlb
…\Applocation Data\Microsoft\Excel\XLSTART
…\Applocation Data\Microsoft\Office\Excel.pip

のいづれかが破損している可能性が高いです。それぞれ1つずつ待避させてから、Excelを起動させるとなおる事が多いです。
2004-12-19
Windows【 】

同じジャンル

  • なし

関連情報

コメントは受け付けていません。