渋谷のお客様よりファンの故障したLet’s note CF-W7のお持込みがありました。


【タグ】  

渋谷のお客様よりファンの故障したLet’s note CF-W7のお持込みがありました。

 渋谷のお客様よりファンの故障したLet’s note CF-W7のお持込みがありました。ファンが正常に回らずに異音を放っている状態で、なによりも危険なのが熱がこもって非常に熱くなっている点で、このままではマザーボードがいかれてしまう可能性が高いでしょう

 一応、交換用のファンの在庫はありましたが、気になった点は、どうもお持込みされたCF-W7が保証期間内では?ということです。しかも型番の末尾を見ると「R」のつく一般向けモデルです。ということは、運が良ければPanasonic修理工房で安く直してもらえるかもしれないわけです。Panasonic修理工房の場所をお教えして、まずPanasonic修理工房に持ち込んでみることをおすすめ致しました。それで、もし料金が高かったり、時間がかかるようならば当社にお持込み下さいと伝えました。

 ビジネスとはお金を稼ぐことではなく、社会に利益を与えることです。社会に利益を与えたならば、それが自分に利益、お金となって帰って来ます。たくさんお金が欲しいならば、たくさん社会に利益を与えることです。もし社会に利益を与えることなくお金を手にしたならば、そのお金は泡銭であり、バブルであり、はじけて消える運命にあり、必ずツケが回ってきて自分の大事な物が失われることになります。要するに厳密なプラスマイナス0、ゼロサムの法則が成り立っています。社会の利益を優先するならば、あえてお金を追わない。。。というケースもあるわけです。参考までに。
2010-06-17
PCサポート実例

同じジャンル

関連情報

コメントを残す