Let’s note CF-NX1の512GB SSD換装を承りました。


 

Let’s note CF-NX1の512GB SSD換装を承りました。

 東京オフィスへのお持込みでLet’s note CF-NX1の512GB SSD換装を承りました。最近、CF-SX1、CF-NX1のご依頼が多いです。

 CF-NX1、CF-SX1はCF-N10、CF-S10と比べて、厚さが薄くなった分、作業が難しくなり、大容量のハードディスクも使用できなくなりました。ここのところ、SSD換装に失敗してケーブルを切ってしまったとか、自分でSSD換装したがSSDが認識されないといった相談が増えていますが、当社ではそういったケースには対応していないことをご了承ください。ケーブルの修理についてはPanasonicへご相談下さい。SSDは依然、相性問題、不良問題が起こりやすい状況が続いておりますが、万一、それに当たってしまった場合は自己責任です。

 CF-NX1、CF-SX1で標準で搭載されているSSDですが、Let’s noteでは2世代前から採用しているもので新しいものではないです。この型は発生頻度が低いですが、ある条件下でデータロスしやすいことを確認しています。メーカー独自のフラッシュメモリーの特性だとは思いますが、ノートパソコンには向かないと思います。当社では別のSSDに変えてしまい、取り外したSSDはデスクトップで性能検証等の目的で実験用に使っています。次世代のSSDでは問題が改善されていることを期待します。

 話を戻しますと、512GB SSD換装ですが作業は1時間半程度で終わりました。SSDの相性、不良の問題がないことを確認して使用していますので、長期的に安定して使えると思います。ただ、精密電子機器なので故障が起こらないということは言えません。またノートパソコンの場合、水没、盗難、高電圧負荷。。。データロスが起こるリスクは色々とありますので、重要なデータのバックアップは必須です


→ Panasonic Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、ハードディスク交換を承ります。
ミリオンウェーブズ 相談無料 TEL 03-5828-5376(東京) / 011-737-5378(札幌)
2012-04-01
未分類【 】

同じジャンル

  • なし

関連情報

  • なし

コメントは受け付けていません。