Let’s note CF-SX3を買って1TB SSD換装、12GBメモリー化。コストパフォーマンス高し。


【タグ】   

Let’s note CF-SX3を買って1TB SSD換装、12GBメモリー化。コストパフォーマンス高し。

 リピーターさんがLet’s noteの購入を検討されていて、色々と相談を受けました。例えば、Let’s note CF-SZ5はどうか?と。

 CF-SZ5は耐久性が低く、保守性も低く、ビジネス用途には向かないから、CF-SXシリーズの型落ちにされた方が良いですよ。

 と、お答えしました。

 CF-SZ5はSSDが耐久性の低い製品を使用し、大容量のSSDは使用できず、またメモリーも増設不可です。今のLet’s noteは全てがUltraBook化し、コンシューマー向けPCになり下がり、従来のLet’s noteユーザー、ビジネスユーザーの使用には耐えられない製品になっています。CF-SZ5のみならず、CF-LX5、CF-MX5、CF-RZ5と全滅です。

 そこでコストパフォーマンスが高いのが、CF-SX3だったりします。8GBメモリーを増設し、12GBまで上げ、1TBの高品質なSSDに換装しても、30万円はかからないです。今のLet’s note新製品で、ここまでハイスペックを実現できるPCはありません。

 CF-SX3の調達、1TB SSD換装、8GBメモリー増設をセットで承りました。


 

同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。