Let’s note CF-SX4(SSDモデル)のキーボード交換を承りました。SSDの速度低下を確認。


【タグ】   

Let’s note CF-SX4(SSDモデル)のキーボード交換を承りました。SSDの速度低下を確認。

 都内のお客様より、Let’s note CF-SX4のキーボード交換を承りました。このCF-SX4はブラックモデルでしたので、キーボードのテカリが目立っていました。CF-SXシリーズのキーボード交換でよく見かけるケースは、キートップの紛失です。簡単にキートップが外れてしまうので、いつの間にか、なくなっていたりします。CF-SXシリーズのキーボードは、CF-MXシリーズ、CF-RZシリーズ、CF-AXシリーズ等と比べて、打ちやすいです。

 今回のCF-SX4ですはSSDモデルでした。このSSDはTLC型フラッシュメモリーを搭載した、低品質な廉価品です。大分、使い込まれていたので、案の定、速度低下が顕著に見られました。そろそろSSD交換を検討しなければいけない状況でした。

 ビジネス用途でハードに使うPCの場合、TLC型SSDは合いません。リスクが大きいです。相性等の問題のない高品質なSSDを使用するのが安全です



同じジャンル

関連情報

コメントは受け付けていません。